スポンサーサイト

  • 2018.08.05 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『こけし時代 第11号 / 続・津軽特集号』が入荷しました!

    • 2014.10.25 Saturday
    • 15:17
    昨日、岩合光昭の世界ネコ歩きの「ベルギー」編が放送されました!
    当店にもネコが遊びに来てくれないかなぁ…。


    さて、こけし好きの皆様大変お待たせをいたしました。
    本日、『こけし時代 第11号 / 続・津軽特集号』が入荷しました!


    こけし時代11-1

    こけし時代 第11号 / 続・津軽特集号

    『コケーシカ鎌倉』が発行する、“沼田元氣”責任編集による、
    こけしの旅と温泉のお土産的憩写真雑誌『こけし時代』。
    第11号は、『続・津軽特集号』です!

    完売御礼の津軽特集号が出て、早3年の月日が経ちました。
    11号は『続・津軽特集号』と銘打って更にヴォリュームアップ、
    内容充実を図り、付録を合わせて440頁の特大号となっています!

    津軽=現青森県の執筆陣、奈良美智、木野花、森本千絵らを迎え、
    推薦文は名編集者であり、雑誌マニアの赤田祐一氏にお言葉を
    いただきました。

    表紙を飾るのはテリー・ジョンソンこと、
    ヘタウマの本家湯村輝彦氏といった豪華執筆陣です。

    こけし時代11-4

    綴込み付録に約80年前に出版された発行部数70部の
    幻のこけし本『陸奥乃小芥子』の復刻。

    こけし時代11-2

    こけし時代11-3

    別冊付録として、こけし界のアヴァンギャルドな異端児 今晃の写真絵本と、
    リバーシブル装丁で今晃の玩具の世界が100頁付いています。

    又、いつも通り、旅情あふれる、こけし産地の写真風土記、
    行ってみたくなる温泉風景や、地方色豊かな喫茶店や郷土菓子など、
    旅好き、温泉好きにはたまらない内容となっています。

    ★気になる方は画像またはタイトルをクリック!

    もちろん11号だけでなく、品切れしていた限定700部の
    『こけし時代 第10号(箱入特装版) / 特集 蔵王高湯』など
    バック・カタログも再入荷しています!


    ★バック・カタログはこちらをクリック↓↓
    こけし時代バック・カタログ

    『こけし時代』の第九号が入荷!

    • 2013.12.22 Sunday
    • 20:46


    当店でも大人気のこけし本『こけし時代』の第九号が入荷しております!
    今回の特集は、『山形木形子』です!
    山形県の山形系は、山ではなく街で作られているこけし。
    温泉は主に米沢や天童のいで湯をご紹介。豪華新春四大付録付き!

    是非チェックしてくださいね♪

    詳細は、こちら⇒『こけし時代 第九号』


    小冊子『土湯こけし』が入荷しました!

    • 2013.10.14 Monday
    • 16:31
    土湯こけし
    土湯温泉観光協会さん発行の小冊子『土湯こけし』が入荷しました〜!
    企画展に滑り込みセーフといった感じで間に合いました。
    土湯こけしの歴史から、工人さんの紹介まで、充実の内容です。
    近々、Web ShopにもUPしますので、お楽しみに!

    『森の食卓 たいまぐらのおやつ』が入荷!

    • 2013.09.22 Sunday
    • 14:50


    食欲の秋!
    眺めるだけでおなかがグーと鳴りそうな、1冊が入荷しました!
    『森の食卓 たいまぐらのおやつ』です。
    岩手県宮古市たいまぐらに暮らす、安部智穂さんの日常のおやつを掲載したレシピ帖です。
    安部さんのステキな暮らしと、お菓子や食材にまつわるエピソードが綴られていて、読み物としても充分楽しめます。
    私はとっても料理が苦手なので、、、
    お菓子作りが上手な友達に見せて、作ってもらおう!
    と、思っています・・・。
    秋の午後、お茶を片手にゆっくり読んで、
    そして、料理好きの方は是非、作ってみてくださいね!

    Lykkelig Zakka⇒『森の食卓 たいまぐらのおやつ』





    『こけし時代 第八号』が入荷しました!

    • 2013.09.12 Thursday
    • 15:49
    最近、長袖を着ると暑いし、半袖だとちょっと肌寒い、何着ればいいんだ!
    七分丈の服、あんまり持ってないんだよね・・・。

    さて本日、当店でも大人気の『こけし時代』の最新号が入荷しました!

    こけし時代8




    ■こけし時代 第八号 / 特集 鳴子コロニアル

    『コケーシカ鎌倉』が発行する、“沼田元氣”責任編集による、
    こけしの旅と温泉のお土産的憩写真雑誌『こけし時代』。
    第八号の特集は、『鳴子コロニアル』です!

    『鳴子コロニアル』をテーマに、かつて鳴子で生まれた、
    あるいは鳴子で修業した工人が何らかの理由で他県に移住し、
    鳴子系のこけしを作っている鳴子系番外産地(外鳴子)を特集しています!

    ページの半分は東北の産地風土モノクロ写真集で、
    カラー図版を読者に貼り込んでもらうコラージュ仕様!

    ★特別2大付録
    ・銀山温泉おしんこけし板絵はがき(木製)
    ・貼りこみこけしフォトカード

    こけし時代82
    中身はこんな感じ。

    特典

    ちなみに『こけし時代八号』の特典の、『銀山温泉おしんこけし板絵はがき(木製)』の画像です。

    あと
    『バックナンバー』も再入荷してますよ〜!

    気になった方は画像をクリックするとショップページへ移動します。

    『こけし時代 第七号 / 特集 弥治郎』 予約承り中!

    • 2013.04.23 Tuesday
    • 16:23
    こけし時代

    この2,3日、本当に寒かったですね。
    また風邪引いちゃうんじゃないかとドキドキしました・・・。
    今日からまた暖かくなるみたいでホッとしています。

    さて、当店でも売れに売れてる『コケーシカ鎌倉』が発行する、
    “沼田元氣”責任編集による、こけしの旅と温泉のお土産的
    憩写真雑誌『こけし時代』が第七号を4月28日に発売します!

    第七号の特集は『弥治郎』です!

    なんと今回は264ページと今までで一番のヴォリュームです!!

    付録はCDで、タイトルは『Kokeshi Music』だそうです。

    予約受付中ですよ〜!!


    ■気になった方は画像をクリックするとWeb Shopへ移動します。

    『Bon Appetit(ボナペティ)』の13号が入荷!

    • 2012.12.22 Saturday
    • 19:39
     ボナペティ13

    つくる人の姿を伝えるリトルプレス『Bon Appetit(ボナペティ)』の13号が入荷!
    今号のテーマは『鞄のしごと』です。

    特集に登場する「箱田鞄」さん。100年使える鞄を目指して、丈夫で美しい手縫いにこだわり、鞄をつくっています。表紙の写真は、箱田鞄さんの特徴的な口枠かばん、その名も『車掌バック』。
    本誌では、職人夫婦で歩んだ、鞄づくりと人間修業の日々が綴られていますよ!

    この他にも、興味深いコンテンツが盛りだくさん!
    是非、チェックしてみてくださいね!

    Lykkelig ZAKKA⇒『Bon Appetit 13』

    「こけし時代五号」と「こけしの旅ノート」が入荷しています。

    • 2012.10.09 Tuesday
    • 19:05
    遅くなりましたが、、、『こけし時代 第五号』待望の入荷です!

    私の中のザ・こけし『鳴子こけし』の大特集。ページも大幅UPで、
    見ごたえありですよ〜。

    さらに、『こけし時代』の特別商品、こけしを愛する人のための
    『こけしの旅ノート』も入荷しました!

    こけし時代5


    表紙は『谷内六郎』さんです。

    ノート


    あなたが作る『こけし時代』!
    こけし探しの東北旅にオススメのノート。

    ■気になった方は画像をクリックするとWeb Shopへ移動します。

    リトルプレスもよろしく!

    • 2012.09.09 Sunday
    • 18:20
    kalas 

    リトルプレスのラインナップの多さは、たぶん金沢1,2位ぐらいだと思います。(たぶん・・・)
    書店には、なかなか並ばないモノが揃っていますので、是非見ていただきたい!!
    なんて、改めて思ったりしています・・・。
    ホント、ステキなものが多いのです。

    上の三重県津の暮らしを見つめる小冊子、『Kalas』(カラス)もそのひとつ。
    毎号、丁寧に、真摯に作らていて、読み応えありですよ。
    そんな『kalas』の第17号が入荷!
    特集は『続けかたの創りかた』です。
    なかなかぐっとくるタイトルですね〜。
    最近特によく思います。
    創める事より、続ける事がいかに大変かを。
    何か、ちょっとしたきっかけになる1冊かもしれません。
    店頭で是非チェックしていただきたいです!
    もちろん、Web Shopにも紹介してありますよ!

    Lykkelig ZAKKA ⇒『kalas』

    リトルプレス「木曜日」が入荷しました!

    • 2012.07.08 Sunday
    • 16:14

    木曜日

    この週末の金沢は、梅雨らしい雨です。
    雨の週末は、おうちで過ごすのが一番。
    お気に入りの、本や雑誌を読みながら、ゆっくりした時間を過ごしてみるのもいいものです。
    そんな時に是非、読んでみてもらいたい1冊が入荷しましたよ。

    「木曜日」と名付けられたリトルプレス。
    どんなに忙しくても、どんなにやる気がなくても、木曜日だけは、ゆっくりと自分の暮らしと向き合ってほしい・・・。
    そんな思いで作られた冊子です。
    糖質やカロリーを抑えたヘルシーなお料理と、そのレシピをご紹介しています。
    メイン1品だけではなく、付け合わせやスープなど、夕食まるごとのレシピを掲載してあるところがうれしいポイント!
    さらに、週末のお散歩計画など、暮らしに役立つ情報満載の1冊です。
    創刊号は、おまけのポストカード付き!

    是非、Web Shopもチェックしてみてくださいね!

    Lykkelig ZAKKA⇒『木曜日』

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM